世田谷の地域ツーリズム OMIC TOUR「結お〜くらんど」

ツアー日記

Tour Diary 0624 成城建築探訪vol.2

投稿日2017年7月7日 
カテゴリツアー日記

成城のまちを知る・学ぶ・思う 120分の旅

 

澄みわたった空に強烈な太陽

正に夏っ!のなか 2回目の成城建築探訪。

今回は設計に関係したお仕事の方が多く集まりましたが

“まち”の歩みとは、おもしろいもので

そこに住み、そのまちを本当に愛おしく思い

育ててきた そんな時の流れに触れることです。

今回は、和風・洋風のそれぞれ貴重な建築見学も含め

当時の暮らしぶり、工夫を凝らした佇まいなども垣間見る

贅沢な旅となりました。

 

 

成城の中心地は、現在の駅周りではなく

もうちょっと離れたところにありました。

今は住宅街となって、当時の面影はありませんが

なんでこんなところに一本道があるの?というところから

その謎が解けることになります。

現在の駅と駅ビルの成り立ちから始まり

映画のシーンにも度々登場する成城石井の話など

興味深い“まち”の顔が、どんどん掘り下げられました。

 

 

いろいろな思いがたっぷりと詰まった「家」は

住む人が去っても尚、そのカタチと心意気を見せてくれます。

猪俣邸、旧山田邸ともに 一般公開していますので

ゆっくりゆっくり訪ねてみてください。

 

 

昔の“まち”は、段々姿を消していきますが

成城にはまだ、昔からつづく思いを受け継ぎ守ろうとする人たちがいます。

そこに住むとは、その地に愛情をそそぐということでもあります。

“まち”の成り立ちを感じながら、そんな様子を伝えていく旅を

これからも続けましょう。

 

検索

観光プロモーションスマホアプリ「かんぷら」 誰でもツアーコンダクター「ダレコン」募集中! 公益財団法人 世田谷区産業振興公社 世田谷みやげ